【AppleWatch】家事育児で活用できる15の便利機能!主婦・子育て中の方向け

主婦、子育てママでも必要!アップルウォッチの便利機能

この記事では、

✔︎主婦(専業主婦)にApple Watchは必要?

✔︎実際にどのように家事、育児中にApple Watchを使うか知りたい。
(コドモンは使える?など)

✔︎アップルウォッチの便利機能について。

上記のことなどについて書いていきます。

筆者:いくこ

私は小1息子、2歳娘を子育て中です。
まだまだApple Watchの機能を勉強中!

子育てで活躍!Apple AirTag

筆者はApple Watch7 GPSモデル41mmを購入しました。
(リンクがApple Watch Series7GPS+Cellularになっている場合があります。)

Apple Watchを購入する際、楽天リーベイツ経由Apple公式サイト購入するのもおすすめです。

目次(きになる所にとべます)

デメリット有!でもApple Watchは主婦・子育てママこそ使ったら便利!

筆者:いくこ

筆者いくこの夫はiPhone歴ゼロ。
かつ専業主婦の私がApple Watchを使う意味…ぶっちゃけ説明、説得苦労しました。(小声)

先に筆者が考えるデメリットを述べます。

それは、

多機能がゆえ使いこなせていないと、「iPhoneがあるのだからそれで良いじゃん。となってしまう。

充電しないといけない!ことの二点です。

私は元々機械が苦手…。完全にミーハー。

Apple Watchをしているとトキめける(笑)、テンションあがる、気分でベルトを変えることが出来る…。

嬉しい誤算はiPhoneを使う時間が減ったこと!
私がiPhoneをいじっているだけですぐに2歳の娘がYouTubeをみたいみたい言うので、その回数が減っただけでも私のストレスは減りました…。

自分の体についても知ることが出来るApple Watch。

普通の時計にしては良いお値段だけど、育児中や家事をしているときにも活用できて、それだけで私は買ってよかったと思っています。

主婦がアップルウォッチを使って便利だったこと、具体的な活用方法を書いていきます。

iPhoneどこいった?は音やデバイスを探すで解決する!

さっきまでiPhone触ってたよね?でもどこ置いたっけ?って一日に何回もある筆者…。

iPhoneをいつもどこで使う、置くを決めていないだらしがない私にはApple WatchがあることでiPhoneの居場所がすぐにわかる機能は大助かりです。

外出先でiPhoneを何処かに忘れてしまった?などの時にも Apple Watchが活躍してくれることでしょう。

筆者:いくこ

大きなカバン(リュック)の中でiPhoneが行方不明の時にも活用!(整理しろ)

音声ですぐにメモが取れる!後であれしよう買おうなどタスク管理も!

あれこれ買い忘れを防ぐ、スケジュール管理…など忘れたくないことをすぐに音声でメモをすることが出来ます。

アプリでは私の周りではDrafts、Bearあたりが使っている人が多い印象でした。

私は新たにApple Watchアプリを増やすまでもないと思い(使いこなせない)、LINEで自分だけの一人グループを作り音声メモしています。

筆者:いくこ

LINEで一人会話は、ラインアプリを使うことが多い方が直近の予定管理や欲しいものリストのメモに最適!
(※個人の感想です)

通知にすぐに気が付く!LINEの簡単な返信も可能。

あらかじめ自分の好きなように20文字以内の定型文を登録しておくことが出来ます。

アップルウォッチがあることでLINEの通知にすぐに気が付き、簡単返信ができます。

定型文以外は音声入力をしたり文の修正もできます。

小さいサイズのApple Watchの画面だと、とても私の太い指では打ちづらいのですが、文章を打つことも可能です!

アップルウォッチではLINEアプリが表示されない?

表示されます。

iPhone本体でApple Watchアプリの設定で表示させることが出来ます。

家事・育児をしながら通話ができる!ベビーカー押しながらでも可能

✅動いていても通知に気がつくことが出来る!

外でベビーカーを押して歩いていた時にもちゃんと電話の着信に気が付くことが出来て、通話することが出来ました。

支払い便利!iPhone出さずにすぐにピッ!

Apple PAY、PayPay、Suica、PASMOなどの支払いがApple Watchをかざすだけで出来ます。

財布を出して…小銭出して…など、もたつかずにすぐにラクに出来て便利です。

筆者:いくこ

レジの人や次の人を待たせてしまっている〜とか思うストレスが減った!

Apple Watchを使ってPASMOで改札を通ってみた!

筆者:いくこ

アップルウォッチでスムーズに改札を通ることが出来ます。
iPhone出したりカードを用意しないで良いのは本当に楽だった…!

Apple WatchをしているとフェイスIDの解除ができてラク!

✅マスク着用していてもFace IDのロック解除ができる!
iOS 14.5以降を搭載したFace ID搭載モデルのiPhone X以降が必要(その他条件あり)です。※
Apple公式サイト:マスクやサングラスの着用時に Apple Watch で iPhone のロックを解除する 参考。

私の場合、今までメガネ装着時など何パターンか顔を登録しておいてもフェイスIDが解除できない時がありました。

筆者:いくこ

ほんの少しのことですが、手間は積み重なっていきます。

アップルウォッチをしているだけで、iPhone操作の時にすぐにロック解除され使うことが出来るので便利です。

ヘルスケア充実!自分がどのくらい動いているのか可視化。

✅運動をする際のモチベーション維持にもなる!

iPhoneだけの時はヘルスケアのアプリを使っていませんでした。

アップルウォッチでは自分で目標にしたい運動量などを設定、到達するとお知らせしてくれます。

月経周期の予測、通知もあり。自分の体を知ることができる

ヘルスケアの設定次第ですが、通知を受け取ることでそうだった、そんな時期だったなど自分の体のことについて知ることもできます。

✅自分の精神状態、体の不調が来る前に心構えができる!

アラームで家族を起こさずに目覚ましが可能!

音が鳴らないで振動で教えてくれます。

ちゃんと起きれるのかという問題ですが、私は今の所問題なく毎日起きれています。

✅振動の設定はにしておきましょう!

簡易見守りカメラとして使える!

リモートカメラモードは、iPhoneのカメラに写っているものがApple Watchでも見ることが出来ます。

iPhone、Apple Watchの電池消耗は否めませんが、少し子供から離れる時などに見守りカメラとして使うことが出来ました。

筆者:いくこ

ほんの少しのトイレの間とか…集中して入っていたいですよね(理想)

アップルウォッチはおもちゃにもなる!触られたくない時は水中モードでロック

子供は変わったものが大好き!

私がアップルウォッチをしているとすぐに気付き、さわりたがりました。

ぐずり対策にもなり、簡単なおもちゃに変身します。

筆者:いくこ

ミー文字(顔文字)を作ったり…

あれこれ画面を動かして欲しくない時には水中モードがあるのでこれで画面が固定されます。

ただし水中モードを解除する際、3秒ほど音が鳴ってしまうことは注意です。

あわせて読んで欲しい記事 ▶︎アップルウォッチはおもちゃにもなる!
ワンオペで飛行機を乗り切る方法について

アップルウォッチでYouTubeを見ることが出来る!

WatchTubeというアプリを使うことで、アップルウォッチでもYouTubeを観ることが出来ます。

小さい画面になるのでそこまでして…とは思いますが、子どものグズり対策に助かっています。

飛行機チェックインも楽ラク!アップルウォッチでQRコード表示!

主婦、子育てママに便利な飛行機搭乗時アップルウォッチの活用。
アップルウォッチで飛行機チェックイン

とくに子どもを連れての帰省や旅行は、荷物が多く、重くなり大変ですよね。

電車、新幹線などで使える交通系電子マネーと同じように飛行機を乗る際のチェックイン※、搭乗時などにもアップルウォッチが使えます。

✅Appleウォレットに航空券を登録しておきましょう。

※3歳未満の子連れだとQRコードでそのまま保安検査場へ行くANAのスキップサービス、JALのタッチ&ゴーは出来ないので(チェックインが必要)少しでも手間を省きたいところです。

玄関のスマートキーになる場合もある!

我が家の玄関ドアはYKK APでボタンシールの鍵があるのでそれをアップルウォッチのベルトにつけておくと、なんちゃってスマートキーに変わりました。

\ Apple Watch対応スマートキー/

いくこ
いくこずぶろぐ運営者
◎30代熊本県在住の主婦。
◎6歳年長息子・1歳娘の育児奮闘中。
◎ズボラだけど丁寧な暮らしがしたい。
主婦、子育てママでも必要!アップルウォッチの便利機能

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◎30代前半 主婦。
◎夫 ,息子(小1) ,娘(1歳)と暮らす。
◎DIY・くらし( 育児・生活困りごと・食など)について発信。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(きになる所にとべます)